ビジネスシューズが壊れまして

 年始のある雨の日の帰り道、何だか異様に雨が靴の中にしみこんできて、「冷たいな~」と思いつつ家路につきました。その時は、「水たまりに入ってしまったからかな~」っと思っていたんです。ある朝、同じ靴で会社に向かっていた時に、靴が壊れているのを発見!? 道理で冷たいわけだと思いました。

 というわけで、5足あるビジネスシューズ革靴)のうち、1足が駄目になってしまいました。革靴は1日履いたら、2日間空けるといいそうです。1日歩き回った汗などの影響で、連続で履く場合、劣化しやすいそうです。そのため、3足は革靴があるといい状態といえるそうです。
 と、話がちょっと脱線してしまいました。1足駄目になっても、まだ4足あるということで問題ないのですが、実は近いうちに結婚式があって、駄目になった革靴を履こうと思っていました。他の4足はというと、色が黒ではなかったり、黒があっても傷が目立ったりと(笑)。結婚式なので、靴の色だとかはやはり、無難に黒がいいじゃないですか。

 そこで急遽、革靴を買うことになりました。そこで、いくつか靴屋を巡った結果、ABCマートで買ってきました。
 はじめは、ちょっといいやつを1足と思っていましたが、ABCマートのビジネスシューズ2足目が安くなるというのがききました(笑)。

 買いに行って、スタッフに相談していると、ある点が抜け落ちていました。今回、結婚式だけを想定していましたが、冠婚葬祭全てに対応できることが抜けていました。
 はじめは、1足は結婚式用もOKな革靴で、2足目に遊び感覚も取り入れた革靴を、と思っていたんですが、やはり、お葬式などがいつ起きるかわかりません。社会人としてもやはり、ここはおさえておかないといけない点だと思いまして、買う段階で迷いました。
 そこである3足が候補に挙がりました。その3候補のうち2足を選択するわけでなんですが、1足目が茶色のスウェードの靴、2足目(2足目安くなる対象商品)が黒のデザインがかっこいい靴(結婚式でもOK)が当初の案でした。ただ、これだと2足目の靴は、お葬式のマナー的にはちょっと厳しい靴(特に厳しいところではだめだろう)になってしまいます。



 そこで、1足目を冠婚葬祭用に使える革靴にすることにしました。
 今後、冠婚葬祭(特にお葬式)がないとも限らないので、安全策をとり、1足目を冠婚葬祭用にも使える靴(写真左)、2足目に結婚式にも使える靴という組み合わせにしました。2足目の革靴ですが、紐部分がお葬式にはちょっと……と。

 次に買う時は、遊び感覚も取り入れた革靴を買おうと思います。
 これで、今後、冠婚葬祭があっても、あわてて買わなくてもいいですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)