革製品のお手入れ(メンテナンス)

 昨年、革のトートバッグ(aniary)を買いました。その際に、スタッフにお手入れ(メンテナンス)についても教えてもらいました。

 そのお手入れの仕方、忘れないように、ここで書いておこうと思います。

1:ほこりを柔らかいブラシなどで除去
2:油を少しだけ、柔らかい布でとり、製品の革にいくつか、点々とつける(油は本当に少量)
3:点々とつけた油を全体になじませる(小量の油なので、なじませた時に、ねちゃつかない)
4:しばらく(約15分)放置

という感じでした。

 ついでに、靴も。

1:ほこりをブラシなどで除去
2:油をブラシで全体になじませる
3:しばらく放置
(ほこり除去と油をなじませるブラシは別々に)

 このお手入れ、できれば1か月に1度行った方がいいみたいです。

 そして、最後に防水スプレーで。防水については、東急ハンズのスタッフに聞きました。
 防水については、1週間に1度ほどがいいみたいです。1週間に1度というのは、防水の膜は1週間ほどで取れてしまうらしいです。
 極端な話、雨が降ったら、スプレーをした方がいいのでしょうか。まぁ、やり過ぎは製品を痛めそう……。
 注意点は、防水スプレーをすればすぐに効果はないそうです((朝、)防水スプレーしてそのまま使っても防水効果はないみたい)。つまり、防水スプレーしてからしばらくは防水の膜加工時間が必要だそうです。なので、夜寝る時に防水スプレーをして、翌朝防水が効果があると、極端ですが思っておけばいいかも。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)