世界にはまだまだ問題があります、写真展「世界報道写真展2013」

 東京都目黒区にあります東京都写真美術館で、「世界報道写真展2013」が開催されていましたので、見に行ってきました。

 

 今年もやはり、考えさせられる写真ばかりで、世界中ではまだまだ問題が続いていることを痛感しました。
 以前からも、中東の紛争問題が話題になっていましたが、今年もその問題が写真で続いていることがわかります。
 シリアやアフガニスタン、イスラエルとパレスチナの紛争問題は本当に深刻です。そして、日本でも東日本大震災の写真があり、震災の問題は依然として続いています。

 世界の紛争だけではなく、社会など習慣や慣習の問題もありまして、思わず目を背けたくなる写真も。

 約6分間のビデオ上映があり、写真家や記者の話が紹介されていました。

  

 この写真展、8月4日まで開催されているそうなので、見に行ってみてはどうでしょう?
 東京都写真美術館で10時から18時まで。入場料は有料です。

 多くの方々が来場されており、写真に見入っていました。

 会場を後にしたところ、Summer Terraceというイベントを見かけました。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)