震災から2年、震災を忘れないよう伝える写真展「東日本大震災復興支援写真展『TSUNAMI』―あれから2年―」

 東日本大震災から2年。東日本大震災の写真展がファンケル銀座スクエアで開催されていると知り、行ってきました。(3月13日(水)まで)

 

 写真展は「東日本大震災復興支援写真展『TSUNAMI』―あれから2年―」。

 写真家の上田聡氏は、東京で震災を経験し、現地に行ったところ、価値観が大きく変わったという。そうして、仕事とは別に、こうした伝えていく活動を、プライベート部分で行なっているそうです。
 しかし、その活動もなかなか厳しいそうです。特に体力面が厳しいとのこと。しかし、震災を忘れてはいけないこと、多くの方々に「何ができるのか?」「何をしたらいいか?」と聞かれると、「忘れないで欲しい」と。
 忘れないことが大切で、震災の教訓を活かし、今後を送って欲しいという、思いが伝わってきました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)