普通に○○が入ってるの!?

 ラオスに行った時のこと。バックパッカーをしていると、現地の屋台などで安く食事を済ませたりします。
 タイのカオサン通りでは、安い食堂や屋台があり、バックパッカー達にとっては、快適な場所でした。慣れてくると、100バーツ(約300円ほど)で、ご飯とおかず何点か食べれたりする屋台があったり。
 ただ、日本のような衛生さを求めると厳しいもので、慣れるまではきついかもしれません。

 私自身、タイでのそうした安い食事は適応できましたが、ラオスでは厳しいものでした。ラオスには2~3日の滞在期間だったと思います。その間、いくつかレストランに入りましたが、その中の1つのレストランで、ハズレがありました。

 タイからラオスへと向かう時に、知り合った日本人とラオスのルアンパバーンに向かいました。
 ルアンパバーンに到着したその夜、知り合った日本人達と夕食に出かけました。

(写真=ラオスのルアンパバーンの夜の屋台店)

 その夕食のレストランで、私がきつかった事件にあいました!? 事件とまでは大袈裟過ぎますが、私にとっては厳しいものでした。
 それはダブルパンチでした!? まずは、食事をしていると、ご飯の中に虫が入っていました。普通に入っているのです(笑)。知り合った日本人も「あ~(苦笑)」という感じで、まよよくあるよ~みたいな感じ。もちろん、虫は食べませんでした(笑)。
 これだけでも、私としては……って感じですが、さらには、今度は。。。

 今度は私が他の場所を見ている最中に起こりました。
 食べ物のそばに虫が歩いています。でも、知り合った日本人の反応がちょっとおかしかったため、「どうしたのか?」と聞いていると、どうやら、天井から虫が降ってきて、食べ物に入ったみたい……もう、気にすることなく、知らなかったことで、食べ物を食べちゃいなっと(笑)。まぁ、若干気をつけつつ、食べました。。。

 これ以来、ラオスでの食事があまり好きではなくなってしまいました(笑)。なんか、虫が入っているのが普通なような……まぁ、全部が全部ではないのでしょうが、なんか、私にとってはそういうイメージがついてしまいました(笑)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)