国境越え

 国境を越える手段というのは、いくつかありますね。
・陸路
・空路
・海路
と大きく分けると、3つですかね。まぁ、「陸路」と「空路」が一般的でしょうか。

 私は「陸路」と「空路」での国境越えを経験しました。

 「空路」はアメリカに行った時、日本からアメリカへ飛行機で行きました。そして、タイへも日本からタイに飛行機で行きました。そして、帰国もそれぞれ飛行機です。(写真と動画はともに、タイからの帰国)

  

 「陸路」は、タイに旅行した時のタイ、ラオス、ベトナム、カンボジア間が陸路でした。つまり、
・タイからラオス:バスで国境越え

・ラオスからベトナム:歩いて

・ベトナムからカンボジア:確か歩いて

 

・カンボジアからタイ:歩いて

  

でした。

 国境を越える際、その国のイミグレーションを出て、目的の国のイミグレーションへと入ります。その間の手段が上記のようにありますね。外国に行っていないと、こうしたことを経験することはないと思います。
 日本は比較的ビザを取りやすかったりします。行ける国も多かったり。例えば、タイとかは30日以内であれば、ビザなしでも可能だったと(今はどうなのでしょう?)。

 この国境越えが旅行中、結構、楽しみの一つでもありました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)