今年のカレッタ汐留のイルミは「リュミエの森」(下)

 ツリーでの写真で長蛇の列ができていました。ツリー内は入れて、通れるみたいです。

 

 ここから撮ると、人がシルエットになっていて、いい感じですね。

 

 裏はこんな感じ(笑)。

  

 というわけで、今年のカレッタ汐留のイルミネーションでしたが、見終わっての感想は、ちょっと残念ですかね。去年までの規模の大きさもありますが、何が最も残念だったかというと、3Dプロジェクトマッピングを取り入れるのはいいんですが、イルミネーションより、こっちが主になっているように感じてしまいました。
 演出の際も、イルミネーションは背景になってしまっていて(脇役??のような)、映像の方ばかり見入ってしまいます。でも、こうした新しい取り組みは面白いとは思います。
 次回、また期待ですね。

 最後は46階にのぼり、夜景の景色を見てきました。

 

おわり

開催概要
Caretta Illumination 2012「リュミエの森」
・期間:2012年11月15日(木)~2012年12月25日(金)
・時間:17時~22時30分(12月21~25日は23時まで)
・場所:カレッタ汐留 カレッタプラザ(東京都港区東新橋1-8-2)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)