NO IMAGE

新たなジェイソンが楽しめた、映画「ジェイソン・ボーン」

 あのジェイソン・ボーンが、これまでとは少し違った感じの展開になったようでした。 「ひっそりと暮らしていたジェイソン・ボーン(マット・...

記事を読む

様々なノート術を見やすく分かりやすい構成と内容で紹介されていた、本『たった1分ですっきりまとまる コクヨのシンプルノート術』(コクヨ株式会社)

様々なノート術を見やすく分かりやすい構成と内容で紹介されていた、本『たった1分ですっきりまとまる コクヨのシンプルノート術』(コクヨ株式会社)

 様々なノート術が分かりやすく紹介されていました。 「「マネしたい」「書くのが楽しい」 大反響! 日本で1番ノート...

記事を読む

NO IMAGE

様々な相談に著者が答える。それが一つのヒントでした、本『好きなようにしてください たった一つの「仕事」の原則』(楠木 建)

 内容は、相談事を回答していくという構成でした。 「仕事の迷いに 『ストーリーとしての競争戦略』 の著者が答えを示す! (...

記事を読む

NO IMAGE

ジャーナリズムの今後はデジタルの世界に、本『デジタル・ジャーナリズムは稼げるか メディアの未来戦略』(ジェフ・ジャービス)

 ジャーナリズムは今厳しい状況に陥っている。  ジャーナリズムと経営は大きな課題になっており、デジタル化により、これまでの経営は壁にぶち...

記事を読む

国際情勢を見るヒントになる、新書『世界史の大転換 常識が通じない時代の詠み方』(佐藤 優,宮家 邦彦)

国際情勢を見るヒントになる、新書『世界史の大転換 常識が通じない時代の詠み方』(佐藤 優,宮家 邦彦)

 現在の国際情勢について知る上でのヒントが盛り込まれていました。 「跋扈するIS、誰も予期できなかったトランプ現象、止まらない中...

記事を読む

基本が大切でその基本について書かれていた、新書『牙を研げ 会社を生き抜くための教養』(佐藤 優)

基本が大切でその基本について書かれていた、新書『牙を研げ 会社を生き抜くための教養』(佐藤 優)

 はじめは、ちょっとした生き抜くためのコツといった感じかと思っていたら、根本に触れるような内容で、基本を学ぶ大切さが書かれていました。 ...

記事を読む

様々な媒体からの情報収集方法が盛り込まれていた、本『僕らが毎日やっている最強の読み方 新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意』(池上 彰,佐藤 優)

様々な媒体からの情報収集方法が盛り込まれていた、本『僕らが毎日やっている最強の読み方 新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意』(池上 彰,佐藤 優)

 池上彰氏と佐藤優氏の情報収集、そして、活用方法の方法を分かりやすく紹介されていて、情報収集や活用のノウハウ、ヒントが多数盛り込まれていまし...

記事を読む

本音で生きることの大切さ、本『本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方』(堀江 貴文)

本音で生きることの大切さ、本『本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方』(堀江 貴文)

 「本音で生きる」ことの大切さが書かれていました。 「本音を言わず、いいことがあるのか? 「後で何か言われそうだから、言わない...

記事を読む

文章を書いて伝えることの大切なポイントが盛り込まれていました、新書『書く力 私たちはこうして文章を磨いた』(池上 彰,竹内 政明)

文章を書いて伝えることの大切なポイントが盛り込まれていました、新書『書く力 私たちはこうして文章を磨いた』(池上 彰,竹内 政明)

 文章を書くのは簡単なようで難しいです。 「ついに夢の対談が実現! 個性的でありながら、多くの人に読んでもらえる文章の書き方と...

記事を読む

思考の大切さが書かれていました、本『携帯版 思考は現実化する』(ナポレオン・ヒル)

思考の大切さが書かれていました、本『携帯版 思考は現実化する』(ナポレオン・ヒル)

 自己啓発本で気になっていました。  人生について、目標について、目的についてをどうやって歩んでいけばいいのか? そのプログラムが...

記事を読む

1 2 3 4 220